家を建てた

2月あたりから私の実家の処分を具体的に考え始めていました。

いろいろと不動産情報を見ているうちに、
自分たちの家を建てようという話になり、
実家の処分と家を建てる話が同時進行となりました。

3月に土地を購入。
家の設計を決めて、4月末に土地の引渡し。
5月に地盤調査から地盤改良を経て、6月基礎工事開始。
長梅雨の影響で基礎工事が2週間ほど延期となり7月中旬に上棟。

P7222985.JPG

真夏の酷暑の時は大工さんが頑張ってくれました。

IMG_1619.JPG



外壁工事

IMG_1837.JPG

9月中旬に大工工事完成

IMG_1847.JPG

10月中旬には足場が取れました。

IMG_1880.JPG

キッチンやら洗面所、お風呂、電気関係などの工事の打合せ、
カーテン発注等々やることはたくさん!

10月末、内装が完成。

IMG_1887.JPG


壁紙はオガファーザー(ドイツ製)
これはビニールクロスではなく和紙のような紙に小さな木くずが入っているものです。


11月初旬に引渡し。
引渡しの日に、床のオイル塗りを設計士さんと一緒に行いました。

IMG_1982.JPG

「オスモフロアカラー」を塗ってオイルフィニッシュで仕上げます。
オスモカラーは、植物油(ひまわり油、大豆油、あざみ油)と植物性ワックスからできた自然塗料です。
その最大の特長は「木の呼吸」を妨げないところ。
自然の木の良さや手触りはそのままに撥水性、防汚性を付与しするのだそうです。

IMG_1981.JPG


外構工事を終え、11月22日に引越し。

IMG_2089.JPG


25年半ぶりの引っ越しは、そりゃー不用品の山!
いろいろかなり処分しまして…なんとかかんとか
とりあえず落ち着きました。

新しいお家は明るくてきれいで、
リビングが吹き抜けになっているので、広く感じます。

今年のお正月の時は、まさか家を建てるとは夢にも思っていませんでしたが、
年末は新しい家で過ごすこととなりました。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント